モバイル通信費節約に役立つ情報満載!

楽天ラクーポンwimax WM3800Rを購入!2年縛りでも大丈夫かも!?

 

2014.8.5

 

今年1月〜6月までの半年間は固定回線のようにぷららモバイルLTE(450Kbps)を使ってきましたが、突然200Kbpsの帯域制限がかかりだしました。

 

ぷららモバイルLTEのSIMカードは解約予定ですが、今解約すると違約金が10800円もかかるので、11月まで待って違約金なしで解約します。

 

それまでの間だけと思い、ぷららの高速100MB/日は快適なので予備SIMとしてwifiルーターL04Dに入れて子供達に使わせています。

 

今年1月に富士通の回線を借りているパナセンスLTEエントリー(512Kbps)も試してみましたが、pingと通信速度が超不安定で使い物にならず、すぐ解約したこともありました。

 

このようなことから今のところ全てをLTE回線にすることは無理があると判断しました。

 

今回、以前使っていたこともあり、すぐに使えるということでwimaxを購入することにしました。

 

2年縛りでも大丈夫かも!?

 

私のところではwimax2+の方は圏外でwimaxは2018年の停波に向けて帯域が細くなっていくこともあり、少し悩みましたが、2年間ならいけるかもと思い切ってしまいました。

 

具体的な根拠はないのですが、wimaxの帯域移行作業が大幅に遅れていることやUQから公式発表がないことから2年間だけ使う予定で楽天のラクーポン(旧シェアリー)wimaxを選択。

 

以前のものはAtermWM3600Rでしたが今回はAtermWM3800Rのクレードル付き月額2139円(税込)に決定しましたので早速購入しました。

 

 

ただし注意点がありました!!

 

注意@6/23に注文しましたが、端末配送予定期間というものがあり、7/2〜7/5となっていて実際の到着は7/3でした。発送通知などは、ありませんでした。

 

注意A25ヶ月目が更新月(解約月)となり、その月だけ3785円(税込)になります。

 

注意B24ヶ月以内に解約すると契約解除料16,380円(不課税)がかかります。

 

この3点だけ気をつければ、25ヶ月だけ確実に利用するつもりなら格安で固定回線として使えます。

 

今のところ、固定回線の代替として使えるモバイル回線はwimaxか@モバイルくんの3G回線使い放題プランぐらいしか見当たりません。

 

実際に使ってみました!

実際使ってみると、3800R(写真左)は3600R(写真右)よりかなりコンパクトになり、持ち運びには良い感じで通信速度も向上しているように思います。起動時間が短くなっているのも気に入りました。

 

 

wimaxのAtermWM3800RをPCで実際に使ってみたところ、pingは70〜100ms、通信速度はダウンロード5Mbps〜15Mbps、アップロード1Mbps〜2.5Mbpsという内容で十分使える状態なのでとりあえず安心しました。時間帯によって、バラツキはありますが夜遅い時間帯でもダウンロード5Mbps程度なので私の環境では問題ないレベルだと思います。

 

快適に使えるようになりました!

 

今回いろいろと入れ替えして、自分専用の回線としてはメインをwimaxにして、外出用にOCNの500Kbps(追加SIM)とスマホはIIJmioのみおふぉん1GBにしてみました。

 

wimaxは移動中だと繋がらない場所が多く、車内でnexus7を使い動画を子供に見せることが多いのでOCNの500Kbpsは重宝しています。

 

私の月額内訳

wimax 2139円
OCNの500Kbps 追加SIM 489円
IIJmioのみおふぉん1GB 1731円

 

合計 4359円
※私が使用する端末 wimax×1・PC×2・nexus7×1・L04D×1・L05D×1

 

これで、以前と同じ程度の月額料金で以前よりも快適に使えるようになった気がします。

 

2年後wimaxの次の回線をどうするかが、また問題になると思いますが、それまでに新しいプランが出てくることに期待したいと思っています。

 

>>こちらで楽天ラクーポンwimaxの最安値をチェックできます!

スポンサードリンク