モバイル通信費節約に役立つ情報満載!

SIMフリーのG2 miniとZenFone5を比較検討!G2 miniを購入しました!

2014.12.10

 

今回は、やっと自分の新しいメインスマホとしてSIMフリー端末のLG G2 miniを購入しました。

 

候補になっていたのは価格comのSIMフリー端末で一番人気のASUS Zenfone 5でした。

 

SIMフリースマホで今選ぶとしたらこの二つの機種がベストではないかと思いましたので、比較表を作りましたので、私と同じように迷っている方は参考にしてください。。

 

G2 miniとZenFone5の比較表

 

播種名 G2 mini (LG) ZenFone 5 (ASUS)
画像

Amazon参考価格 35,132円 28,943円
ディスプレイ 4.7インチ 5インチ
解像度 960*540 1280*720
SIMサイズ microSIM microSIM
LTE対応周波数 800(19) 1800(3) 2100(1)MHz 800(19) 900(8) 1800(3) 2100(1) 2600(7)MHz
CPU Qualcomm Snapdragon 400/1.2GHz Qualcomm Snapdragon 400/1.2GHz
RAM 1GB 2GB
ROM 8GB 16GB
本体サイズ 129.6×66.0×9.8 mm 148.2×72.8×10.34mm
重量 約121g 約145g
バッテリー 2370mAh 2110mAh
バッテリー駆動時間 約24時間 約6.5時間
OS Android4.4 KitKat Android4.4.2
メインカメラ 800万画素 800万画素
テザリング OK OK

 

 

 

G2 miniに決めた理由

 

本当は、カタログ値だけを見た時点で、ZenFone5にしようと思っていましたが、念のため近所のショップに実物を見に行きました。

 

そこで、実際に手にしてみたところ、今まで4インチのスマホを使っていたので、このZenfone5は相当大きく感じられて、おまけにポケットに入らないという結果になりました。

 

また、G2 miniは電池パックの交換が簡単にできますが、Zenfone5はこれができないとのこと。

 

こういうことからG2 miniとZenFone5で迷っていたのですが、結局G2 miniに決定することになりました。

 

カバンなどに入れて持ち歩く方には問題ない大きさだと思いましたが、私のようにいつもポケットに入れているような方は少し考えたほうが良いのではないかと思います。

 

購入した実物がこちらになります!

 

 

今まで使っていたL05Dと比べてもほとんど違和感がないように思える大きさになっています。

 

写真の右側がL05Dで4インチ、左側がG2 miniで4.7インチになっていますが、本体の大きさとしては、あまり変わらないような感覚です。

 

 

大きな違いとしては、L05Dでは本体上部にあった電源ボタンとサイドにあったボリュームボタンが背面にうまく収められています。また、液晶画面をノックすることでスクリーンロックが解除できるので、なかなか使いやすくなっているようです。

 

一点だけいただけないと思うところがあり、それは、L05Dでは外部にあったホームボタンなどが全部スクリーン内下部に収められているので、スクリーン領域が狭く感じられるところです。

 

とは言ってもこの大きさでなら仕方のないことでしょうけど。

 

次の写真は背面カバーを外したところですが、赤い矢印部分の下段にSIMカードを入れて、上段にmicroSDカードを入れるようになっています。

 

これは、最初何も見ないでセットしようとすると少々わかりにくいかも知れません。

 

 

実際にG2 miniを使ってみた感想

 

G2 miniを実際に使ってみたところ、やはりクアッドコアのCPUはさすがにサクサク動きます。メモリの大きさはL05Dと同じなのに、すごく機敏に動きます。

 

また、L05Dではあった使用中のアプリが落ちるようなこともなく、ほぼストレスなく使用しています。

 

ドコモの白ロムとSIMフリー端末で大きな違いのひとつに、ドコモのデフォルトアプリなどが入っていないということがありますが、そういうこともあってかバッテリーの持ちが相当良いように感じられます。

 

まだ、数日しか使っていないのですが、ROMが8GBということに抵抗がなければ、この端末はすごく良いものだと思います。

 

格安SIMを取り扱うMVNOがこぞって、この端末を売ろうとしているのもわかるような気がします。

 

また、SIMフリー入門用の端末という位置づけをしているMVNOもありますが、初心者向けとしては、少々値段が高いかも知れません。

 

私が使ってみた感じでは、ライトユーザーの方でキャリアから格安SIMに移行したいと考えている方ならこの端末で十分満足できると思います。

 

どれにしようかと、迷っている方は少し参考にしてみてくださいね。

 

もし、G2miniではなく、Zenfone5をと思っている方にはおすすめのキャンペーンがありますので、ご紹介しておきます。

 

>>NifMo Zenfone5と音声通話SIMのセット割引きキャンペーンはこちらから!

スポンサードリンク